和様とは 〜建築学生が解説〜

和様(わよう)とは日本の寺院建築様式の一つ。鎌倉時代に大陸の影響を受けてできた天竺様(大仏様)や唐様(禅宗様)に対し、それ以前から日本にある寺院建築様式を指す。
奈良時代の唐招提寺金堂(とうしょうだいじこんどう)や、平安時代の平等院鳳凰堂中尊寺金色堂などに見られる。



バサリアン
日本の寺院建築について、それぞれの特徴と代表建築を整理して覚えておこう。
ここにまとめてあるよ。