ドミノ・システム 〜建築学生が解説〜

[ 建築単語集 ]


第一次世界大戦で被災した地方のために、住宅の大量生産を目指したプロジェクト。
約3週間で作ることが可能な標準住宅を想定。

床を柱だけで支える標準化した構造システム

特徴

1内壁がないことで壁は構造的に不要

➡︎プランに合わせて自由に作ることができる

2.外壁がないことで柱から床が片持ちで張り出している

➡︎外壁を自由に作ることができる

3.床が地面から切り離されている

➡︎どこにでも建てられる



shiro
コルビュジェは建築の単体のみならず、ドミノを並べるように住宅を連結した集合住宅も提案したよ。ドミノ・システムは今後のコルビュジェの建築のベースとなったよ。