ルイス・カーン〜1級建築士を独学で目指す建築学生向け!【無料講座】〜

[ 建築単語集 ]

カーンの建築思想

ルイス・カーンが作った有名用語

Served Space(サーブドスペース):サポートされる空間

・リビング・ダイニング etc..

Servant Space(サーバンドスペース):サポートする空間

・収納・トイレ・浴室 etc..

バサリアン
カーンは建築には、サーブドスペースとサーバンドスペースがあると考え、これを明確に分離して設計していたよ。

ex) ペルシアヴァニア大学のリチャーズ医学研究所
上下移動のための動線,設備配管を収めるサービスコアが、主要空間である研究スペースから分離されている。

年表

1901年:ロシアのエストニアに生まれる

1906年:アメリカへ移住(1915年に帰化)

1924年:ペンシルヴァニア大学を卒業

1947年:イェール大学教授

1953年:イェール大学・アートギャラリー

1955年:ペンシルヴァニア大学教授

1961年:リチャーズ医学研究所

1965年:ソーク医学研究所

1967年:フィッシャー邸

1972年:キンベル美術館

1972年:フィリップ・エクセター・アカデミー図書館

1974年:イェール大学・イギリス美術研究センター

1974年:死去


4つのコンポジション CIAM 〇〇造り グッケンハイム美術館 コンクリート コンシステンシー サヴォア邸 スランプ試験 ソシオフーガル ソシオペタル ドミノシステム バウハウス バルセロナパビリオン ビザンチン建築 ファンズワース邸 フランク・ロイド・ライト プレーリーハウス プロテクター貫入試験 ミース モデュロール ユニテダビタシオン ユーソニアハウス ル・コルビュジェ ロンシャンの礼拝堂 ワーカビリティ 一級建築士 三大巨匠 仕口 住宅様式 寺院建築 建築 建築史 建築家 建築材料 有機的建築 木材 歩留まり 異方性 神社建築 継手 落水荘 西洋建築史 計画 院試 集合住宅