アール・デコ 〜建築学生が解説〜

アール・デコ Art Decoratifs とはフランス語で「装飾美術」を意味し、アール・ヌーボーに変わってパリ装飾美術博覧会(1925)に登場した、無機的な幾何学的パターンの装飾のこと。

 →以降、1930年代前半まで世界各地で流行する

アールヌーボーとの比較

アール・ヌーボー:有機的、曲線、不規則的、石造

            ↕︎

アール・デコ   :無機的、直線、規則的、RC造